何かが始まるとき、今がそのスタート地点だと…

何かが始まるとき、
今がそのスタート地点だと
意識できることなんて、
ほとんどなかった。

そのとき始まったと思っていたことは、
後から考えてみると、
もっと前から始まっていたりするし、
始まったと思っても実は
始まっていなかったりする。

(あのとき始まったことのすべて、中村航)

スタート地点は、
ハッキリ分からないのが人生。

ここから頑張るぞ、
って気合を入れた瞬間が、
その人にとっての
スタート地点で。

もしかしたら、それが、
他人に比べれば、
だいぶ遅いとしても、
そこから、注げるだけの力を
注いで頑張ればいいのだ。

他人より
スタートが遅れたから、
やる気が失せてしまうなんてことを
自分の心に選択させていたら、

本気でやるものなんて、
ほとんどなくなってしまうだろう。

世の中を見渡せば、
自分より速くスタートしている人は、
必ず、どこかにいる。

あるいは、
スタートに見えない形で、
いい準備をしている人もいる。

スタートは、
自分しだい。

心にスイッチが入ったら、
そこから、がんばる。

ほかの人より遅いと思ったら、
できる限りのことをすればいいし、

ほかの人より速いと思ったら、
油断しないで、着々と進めばいい。

今日が、またスタートです。

(参考)あのとき始まったことのすべて(中村航)

No.3561


道は開ける(ディール・カーネギー)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です