大切なのは何を重視するか…

大切なのは
何を重視するか、なのさ。

裏返せば、
何を切り捨てるかということだ。

(マドンナ・ヴェルデ、海堂尊)

営業系の仕事を
ちょっとはかじってみると、
断られるときに、

「今、忙しいから」

という言葉の無意味さを
つくづく考えさせられる。

じゃあ、
忙しくなかったら、
時間をとってくれるのか、
というわけだ。

実際のところ、
そこまで突っ込んで、
相手の本音を聞き出そう、
とする人がどれだけいるか、

はたまた、
そういうアプローチに、
意味があるかどうかは
分かりませんが、

忙しいは、本当の言い訳に
ならないことだけは明らか。

「忙しい」という言葉を盾に、
大切なことを、
切り捨てている場合さえある。

人間の時間は限られていて、
何かを大切にする、
っていうことは、
何かについては大切にしない、
ということに、間接的につながる。

それを理解していないと、
自分にも他人にも期待しすぎてしまう。

大切だと思っているのに、
どうして一生懸命になれないんだろう?
なんて自問すること自体、
自分を分かっていない証拠かな。

本当は、大切に思っていないか、
不安で勇気がないか、
逃げているかもしれない自分に、
気づかないといけないのかも…

(参考)マドンナ・ヴェルデ(海堂尊)

No.3626


置かれた場所で咲きなさい(渡辺 和子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です