何か足りないからがんばるんです。…

人間というのは
何か足りないからがんばるんです。
不満足の状態だから、
知恵が出るし成長もする。
不満足こそが知恵の原点だと思います。

(ほぼ日、原田泳幸)

人それぞれ、
足りないと思うものがあります。

お金が足りない
と思う人もいれば、

人間性の何かが足りない
と感じる人もいる。

人が恋しい
と思う人もいれば、

一人になれる時間がほしい
と渇望する人もいる。

足りないものがあると、
それをなんとかしようと考える。

他人と比べないと、
その足りないものを
感じられない人もいる。

他人と比べすぎて、
足りないものに
ストレスを感じすぎる人もいる。

足りない何かのために、
ちょっとしたストレスを感じるのは、
きっと、人生に必要なのだ。

ある意味、
健康な「不足感」というものが、
人生には、いい味をもたらす。

不足感が健康でないと、
自分が頑張ることよりも、

不平・不満を言うことや、
他人をうらやむこと、
足を引っ張ること、
運命のせいにしたり、
逃げることばかりに
集中するようになるだろうな。

何だか足りないな、
もっと欲しいな、
って思ったときは、
チェンスなのだ。

(参考)日本マクドナルド社長が送り続けた101の言葉(原田泳幸)

No.3776


置かれた場所で咲きなさい(渡辺 和子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です