今日の次は、必ず明日がやってくる。そして…

今日の次は、
必ず明日がやってくる。
そして明日になれば、
今日が昨日になっていて、
あくる日には、
また新しい明日が訪れる。
今日が昨日とちがうように、
明日も必ずちがった一日となる。

(市立第二中学校2年C組、椰月美智子)

だれにでも、
昨日、今日、明日が、
順番に訪れる。

なにかに成功しようが、
なにかに失敗しようが、
それは同じようにやってくる。
変わらないのだ。

昨日の成功は、
今日の成功を約束して
くれるもんでもないし、

今日の失敗が、
明日の失敗を
確定するもんでもない。

昨日と同じことをやったとしても、
今日にも同じことが起こるとは限らない。

毎日が新しい1日。

愛する人であれば、
昨日も今日も同じように
愛してくれるかもしれないが、

世の中は、
昨日の活躍に歓声は送ってくれても、
今日になれば、
ほかの新しいことが起きて、
そっちに流されていってしまう。

飽きている暇はない。
1日1日が違う。

今と1年後が違う、
っていうことなら、
理解するけれど、

今日と明日の違いなんて、
それほどないって思うのは、
油断している証拠でしょうね。

毎日生まれ変わっている、
それくらいの気持ちで生きていたいもんです。

(参考)市立第二中学校2年C組(椰月美智子)

No.3936


常識にとらわれない100の講義(森博嗣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です