目だけでものを見るなって言ってるだろが。…

目だけでものを見るな
って言ってるだろが。
見えないところを
見ていかなきゃ、
本当に大切なものが
見えてこないんだよ。

(デパートへ行こう!、真保裕一)

慣れとは怖いものです。

わたしたち大人は、
自分が安全地帯にいるせいか、
何度も何度も見てしまったせいか、
津波で家も何もかも
流されていくニュース映像を
テレビに流れるままにしている。

しかし、うちの小4三女は、
翌々日まで見ていませんでした。

そこで、見てしまい、
この世の中で起きている現実の
怖さを、心身ともに感じたのでしょう。

泣き出しました…

目に入ってくるものは、
強烈すぎて、その意味合いを
しっかり理解する前に、
心が動揺してしまい、
かえって見えなくなることが多い。

そんなことを感じました。

たしかに、
目に見えていることは、
現実かもしれない。

しかし、その現実を
ちゃんと理解できなければ、
必要な行動は生まれない。

ただ怖がっていても、
好奇心だけでもしょうがない。

本当のことが
見えるようになるためには、
目だけで見ちゃいけない。
耳に聞こえることだけで
判断してもいけない。

ただいま、
日本人みんなが
ピリピリしているので、
情報は錯綜している気がします。

もしかしたら、見えてる情報よりも、
錯綜している様子が本質かもしれない。

(参考)デパートへ行こう!(真保裕一)

No.4105


人生の短さについて(セネカ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です