不運な人の思考回路は同じだ。…

不運な人の思考回路は同じだ。
一度あるいは
何度かの成功に気を良くして、
成功したのは
自分がうまくやったからだ
と勘違いして、
同じ戦術を続ければ
成功が続くに違いない
と結論づける。

そして、そのまま
間違いに気づかず
最後には失敗してしまう。

(運とつきあう、マックス・ギュンター)

成功を続けるには、
一度成功した方法を
続ければいいってもんじゃない。

それを進化していかないと、
成功は続かない。

成功したい気持ちはあるが、
一度失敗した人は、
次に成功するために、
どんどん進化したり、
変化してくるわけだから、

同じことをしたままで、
成功し続けられるわけがないのだ。

私もそうだけれど、
自分は何か、
「成功に運命づけられているんだ」
って思いたいところがあるように思う。

そうでないと、
「失敗に運命づけられている」
かもしれない怖さが湧いてくるから。

だから、
一度でも成功すると、
もう大丈夫、安心だ、
と思い込みたい気持ちが、

一つの方法に
こだわらせてしまうんだろう。

成功に運命づけられている人は、
きっといないと思う。
みんな、進化するために
努力することに
運命づけられている人ばかり
なんじゃないだろうか。

(参考)運とつきあう(マックス・ギュンター)

No.5531


道は開ける(ディール・カーネギー)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です