知らないことはたくさんある。…

ひとたび、何かが起こるまで、
知らないことはたくさんある。
この世界には、おそらく、
数えきれぬほどの「問題」があって、
ぼくたちは、
そのすべてを知るはずもない。
だからこそ、
安寧に暮らせるのかもしれない。

あるかもしれないすべての苦難に
心を痛めていては生きてはいけない。
人間は、そのような存在ではない。

(「あの日」からぼくが考えている「正しさ」について、高橋 源一郎)

知ったところで、
覚えられない。
知ったところで、
今は手をつけられない。

そんなことが、
私たちのまわりには、
けっこうたくさんあります。

たくさんの問題を
目の前に並べて、
どうしたら一番速く
解決できるんだろうかと、
うんうんと唸っているよりも、

たった1つでもいいから、
そこから取り出して、
パッパッとこなしていく方が
一番速く、問題を消せる気がします。

なにか知らないことが
あるかもしれない…なんて
心配がるのは、
それこそ愚の骨頂かもしれない。

知らないなら知らないことを
幸いに思って、
いまに集中したほうがいい。

あらゆる人のために、
あらゆることは出来ないけれど、

気遣いをしていれば、
誰かのために出来る何かを
見つけられることは出来るんです。

(参考)「あの日」からぼくが考えている「正しさ」について(高橋 源一郎)

No.5532


置かれた場所で咲きなさい(渡辺 和子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です