あたしのことを嫌いで、…

あたしのことを嫌いで、
だから嫌いって言うのは仕方ないと思う。
けれども、日本人だから嫌い、
って一括りにした言い方は納得できない。

あたしのことを嫌うなら、
あたし自身の問題で嫌ってほしいよ。
日本人だとか、女だとか、
孤児だとか、そういう、
あたしにはどうしようもなかったことで
嫌ってほしくないのっ。

(ゴーストハント5 鮮血の迷宮、小野不由美)

誰かを嫌うっていうのは、
その人を自分から遠ざけることで
自分が損してもかまわない
という覚悟と責任をもつことだと思う。

とは言っても、
人をものすごく嫌いになってしまえば、
冷静に、損得を考えてるわけがない。

とにかく嫌いで嫌いで、
関わりたくないっていう気持ちに
なっていることだろうから、

未来において、
どこでどうお世話になるかまで
考えてる心の余裕なんて
持っていないのだ。

しかし、
人生には、
そういう可能性が、
いつも取り残されている。

いつどこで、誰に、
どう助けてもらえるか、
分かるもんじゃない。

助けてばかりだと思っていても、
実は助けることで、
自分が助けられていることだってある。

誰かを嫌いになる、
ってことは、
それだけ重大なこと。

勇気と覚悟が必要なのだ。
中途半端な思いで、
好きになるのも良くないけど、
嫌いになるのはもっと良くない。

(参考)ゴーストハント5 鮮血の迷宮(小野不由美)

No.5626


人生の短さについて(セネカ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です