世界

小川糸,いい言葉
想像している以上に、この世界は大きくて、
行こうと思えば、どこにだって行けるものよ。

(食堂かたつむり、小川糸)

生きていれば、きっと行き詰ることがある。
それは、局面がそうであるばかりでなく、
自分の心が、1つのところから離れられない
せいである場合も少なくない。
自分の心を、新しい局面に向けさせるために、
心をどこかに運ぶ旅が、きっと必要なのだ。


モモ(ミヒャエル・エンデ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です