分からないことは、…

分からないことは、
後回しにしていい。
他のことをやっているうちに、
自然に分かるようになるかもしれない。

(ラスト・コード、堂場瞬一)

考えても、
考えても、
分からないときには、
分からない。

分からないときには、
誰かに尋ねればいい。

ただ、
尋ねても、
尋ねても、
分からないものは、
分からないという時もある。

時が来ないと、
分からないこともあるのだ。

分かるというのは、
「知っている」ことの
積み重ねだと思う。

ある部分だけが、
急に分かる、
というのは、
めったにない。

もちろん、
そういう場合もあるにはある。
そういう理解ができる人も
いるように見える。

けれど、やっぱり、
分かる人の中には、
積み重ねがあって、
それが構築されている時に、
「分かる」になりやすいんだろう。

だから、
本当に分かりたいか、
というのは、

その積み重ねが
自分の中にできるまで、
待てるか、学べるか。

ということなんだろう。

(参考)ラスト・コード(堂場瞬一)

No.5892


人生の短さについて(セネカ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です