小さな小さな、…

小さな小さな、
取るに足らないほど
小さな温かいことが、
一日のうちに一つか二つ、
よくできた日なら
三つか四つほどおこり、
夜が来てその日が終わり、

次の日になってまた、
一つか二つおこり、
次の次の日になって、
一週間がたち、一月がたち、
一年が過ぎ、人は暮らしていく。

(リアル・シンデレラ、姫野カオルコ)

昨日起こった、
いいことを考えてみる。

おにぎりを
上手に作れた。
ふっくらと…

高3次女の
最後の地区総体を
妻といっしょに応援に行った。
3回勝ったのを
観ることができた。

中1三女と
中学校部活の
練習を助っ人に行った。
みんなの上達が見れて、
けっこう嬉しかった。

夕ご飯、
妻といっしょに
急いでこしらえたけど、
味つけうまく、おいしかった。

ここ数日、
挫折気味の大1長女だったが、
昨日の終わりには、
心が軽やかになったようで、
わたしも穏やかになれた。

新しいケータイの
お買い得情報を見つけた。
さらにくわしく調べようと、
ハマって、面白くなってる。

1日に1個どころじゃない。
小さな、嬉しいことは、
ちゃんと数えてみれば、
たくさん起こってる。

いつもは
数えていないんだ、
私たちは。

欲張らない。
1日に1個、喜べること、
感謝できることがあったら、
十分に幸せなのだ。

(参考)リアル・シンデレラ(姫野カオルコ)

No.5907


モモ(ミヒャエル・エンデ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です