ここまでだよ、…

ここまでだよ、
と限界を知らされることは、
人にとっての救い
ではないだろうか…。

もうここから先は
行けないのだ、
と悟ることは、
もうここから先に
行かなくてもいいのだ、
という安堵にすり替わる。

(鳥と雲と薬草袋、梨木香歩)

ウィルスソフトは、
ちゃんと更新して買っているし、

これまで大きな問題はなかったから、
このままでいいだろう、
と思っていたが、甘かったようだ。

ある程度大きなサイトを
運営していると、やっぱり、
ねらわれるらしい。

くわしい原因は
調べているところだが、

「問題が見えてこない」
ということ、

「問題がない」
ということとは、
明らかに違うんだなと思った。

分からないことはあるが
それで困らないから、
そのままにしておくというのは、
危険なことなんだ。

そして、
「分からない」という限界に
ぶち当たった時に、
その先はどうするか選べるのだ。

人生は、そういうことの選択だ。

(参考)鳥と雲と薬草袋(梨木香歩)

No.5977


人生の短さについて(セネカ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です