金は単にものを売り買い…

金は単にものを売り買い
するための道具じゃない。

そこには、それを使う者の
理想や志が表れる。

(栄光なき凱旋、真保裕一)

見えないものは、
何らかのカタチとなって
表に見えるようになる。

隠し通せるものじゃない。

他人のそれが見えたときに、
ああ、見える、見える、
と思ったら、

自分の隠しているつもりのことも、
いつか、どこか、誰かに、
見られていると思ったほうがいい。

自分だけは隠し通せる、
なんてことは、
めったにないのだ。

その時々で、
見られることを意識して、
自分を戒められることもあれば、

見られていても気にせずに、
自分の道を歩いていこうと思うことで、
意志が強くなることもある。

そうやって、人は、
人のなかで成長するんだろう。

(参考)栄光なき凱旋(真保裕一)

No.7225


人生の短さについて(セネカ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です