我々に大きな強みはない。…

我々に大きな強みはない。
だから、小さな強みを編んで
ロープにしなければならない。

(1分間ジェフ・ベゾス、西村克己)

大きく目立つ才能があると、
自分をアピールしやすいのですが、
誰しもが、それを
持っているとは限らない。

仮に持っていると感じても、
比べる相手のレベルが高くなると、
アピール力も弱まってきます。

となれば、
小さい才能の寄せ集めと
組み合わせで勝負するしかない、
というのが、ほとんどの人の現状かな。

それは、
ほとんどの中小企業の戦いにも、
言えることかもしれない。

あくまでも、
一つだけで「てっぺん」を目指すと、
行き詰まる。

そこを少しあきらめて、せっかく
持っている色んなものを寄せ集めて
勝負していく。
そういう頑張り方を
試すのも悪くないです。

(参考)1分間ジェフ・ベゾス(西村克己)

No.7450


常識にとらわれない100の講義(森博嗣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です