ともに生きる

今日のいい言葉,いい言葉

譲りあったり
ぶつかりあったりしながら、
それでもだれかとともに
生きていける能力の保持者こそを、
大人というのかもしれない。

(あの家に暮らす四人の女、三浦しをん)

爺さん(義父)の家庭菜園から
収穫されるものも、
だんだん少なくなってきました。
正直、ホッとする日々です。

なぜか。

生産計画というものがないので、
自宅で消費できる以上の量が
(時には、量だけでなく、爺さん本人も誰も食べない品も…)
早朝、台所の後ろ側に積み上げられるのです。
妻と私にとっては、それが恐怖です。笑

どこにおすそわけしたらいいんだろう…
どう消費したらいいんだろう…
そんなストレスの日々が、
夏~秋にかけて毎日続きますから。

ピーマン、プチトマト、漬物用なす、ニラ等、
永遠に続くかのような量です。

もちろん、
いちご、とうもろこし、枝豆、さつまいものように、
嬉しいものもあります。

今年も、最後は、大根でしょう。
冬に備えて漬けるためです。
さてさて、冬が近づいた感じがします。


置かれた場所で咲きなさい(渡辺 和子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です