今日のいい言葉,いい言葉

怒りが態度や言葉として
人間の外側に現れたそのとき、
その人の器には
もう何も入らなくなっている。

つまり、怒るということは、
自分の中にある器の許容量や、
形をさらけだすということだ。

(武道館、朝井リョウ)

自分のなかに、
どんなものが溜め込まれているか、
っていうのは出してみないと
分からないなって思います。

そして、それを出してみると、
意外と、たいしたものがない、
っていうことが分かることもあります。
怒り、憎しみ、嫌悪感、逃避思考、責任転嫁とか…

ああ、そんなものばかり持っている自分が
嫌だなと思ったら、今度は、
自分のなかに取り込みものについて
ちょっと考え始めます。

そういうことを考え出したとき、
人って、ちょっとマトモになるかもな、
って自分の「中身」を振り返って
思った昨日でした。


「原因」と「結果」の法則(ジェームズ・アレン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です