想像力は、知識よりも

想像力は、知識よりも大切だ。
知識には限界がある。
想像力は、世界を包み込む。

(アインシュタイン)

もし、知っていることだけで
生きていくとしたら、きっと、
どこにも行かない、何も試さない、
ということになるように思う。

いつもいつも、
今まで通り、という選択。

何かを想像するってのは、
その「今まで通り」から外れて、
何か違う世界に踏み込むことだろう。

それは、もっと楽だったり、
もっと簡単だったりすることとの
出会いかもしれないし、

反対に、もっと大変だったり、
もっと嫌な経験をすること
かもしれない。

何に出会うかは、分からない。
ただ、想像をして踏み出して、
結果を受け入れる。
それが限界を広げていくことなんだろう。


人生の短さについて(セネカ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です